ITコーディネータ

ITコーディネータとは
 経営者の立場に立ち、経営とITを橋渡しして、経営に役立つIT利活用を推進・支援するプロフェッショナルの資格です。
 2001年、通商産業省(現 経済産業省)の国家プロジェクトの一環として誕生しました。
 当社ではITコーディネータを中心に、企業の規模に関わらず経営革新・業務改革ニーズに合致する戦略的なIT利活用を推進します。

IT経営プロセスの理解

IT経営プロセスの理解